monteke home  |  インフォメーションお問い合わせ| サイトマップ会社案内リンク


    


 


 

















「忠誠を貫く」 ハヌマーン

神様というよりは、神に仕えた事によって、
尊敬されているハヌマーン。

ラーマヤナという神と人間の交流を描いた
抒情詩に登場する猿のヒーローです。

ヴィシュヌ神の化身ラーマと、
大魔神との戦いで、明瞭を発揮し、
ラーマ一群を勝利へと導きました。

その活躍は、大人から子供までを
興奮させ、人気を得ています。

ドゥルガーのライオンのような役目を
示していますが、
攻撃で勝利を導いたというよりも、
知恵を使って、様々な困難を乗り越えました。

神を信じ、神の為に良き行いをした
ヒンドゥー教徒の厚い信仰の
鏡のスーパーモンキーです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・













このハヌマーンが活躍した物語は、
インド大陸を越え、中国から、日本にも伝わっています。

皆さんがご存知の、孫悟空や、
もも太郎の物語の原案と言われています。

インドでは、毛が白く、手足が長い猿が生息していますが、
この種の猿は、ハヌマーンとされ、
とても大切にされています。







 
 
Copyright © 2007 monteke.com. All Rights Reserved


 

monteke home  |  インフォメーションお問い合わせ| サイトマップ会社案内リンク